埼玉県から茨城県への引越し料金の目安と安い業者選び

埼玉から茨城への引越しを予定されている方へ、このページでは
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


埼玉から茨城への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、埼玉から茨城への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?引越しの見積もりをしてもらってから依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越し料金の見積もりを比較することで、各引越し会社の料金の違いやサービス内容についても、比べることでベストな選択ができます。まず見積をしてくれるのはだいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。そして移転先までも距離や一軒家かマンションやアパートかなどといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、価格が同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。荷物を運ぶトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先の距離などによって引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は増額になりますし、さらに、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、さらに人件費についてですが、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。さらに梱包費と交通費がありますが梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費に関しては高速料金などですから通行しなければ必要ありません。もう一つ保険料といいますのは保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、オンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかしなたら、この段階での見積もりでは、おおまかな概算がわかる程度のもので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積をしないとできません。インターネットの見積もりのよい点というのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し会社を比の見積もりべることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積の比較というとまずは価格で比較するのはその他のサービス内容でも比較してみなければなりません。例えば、何社かから見積もりを出してもらったら、プランの種類がいっしょであってもダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる場合には確認してみるとよいでしょう。中には、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかると思います。といったことで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越会社では用意しているようです。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための転倒防止のためのグッズもあれば、家具の設置をする下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから便利で楽です。このようなサービスは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですからそちらを参考にしてサービス内容を比較してみましょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでできればやっておきたいことですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

埼玉から茨城への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、埼玉から茨城への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。このような部屋に引っ越しをする場合、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを頼めばスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。そのように引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、作業員数やトラックの大きさなども確認して、一番条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しをする予定がある人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいはランキングが掲載されています。何を基準に評価するかもいろいろあって価格の安いランキングですとか、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないということもあるのではないかと思います。そう思っていたら、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しがどんな内容かによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族での引越しの場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか進まないと思います。このような人の引越しの場合には、全部おまかせコースとかいうような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。また、単身での引越しの場合では、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身パックなどがある引越し業者がありますので、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運はゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはおまかせコースだったかと思います。引越し業者のスタッフが小物類の梱包も搬出から、搬入まで至れり尽くせり行ってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービス内容であっても梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし基本的な引越プランと比べて少々お値段は高くなるとおもいますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから忙しくて準備ができないときなどは助かります。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか引越しの準備が大変ですから、多少は料金が高かったりしても、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど必要ではないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安く済みますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、メリットとデメリットについてちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。とりあえず、引越しを自分で行うことのいいところはやはり引越し屋さんを頼むお金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。そして引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者を手配した場合では、初対面の引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくこまったところもあります。自分で引越しをするデメリットは結局は、なんだかんだで、引越しを自分で行ったほうが高くついたということも実際には多いと言われています。例えば友達に手伝ってもらって食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなんてこともじつはありがちなのです。それ以外にも、引越しを自分で行うときには、引越し屋さんのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引越し業者を使わない方法はメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

埼玉から茨城への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から茨城への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、埼玉から茨城への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

埼玉から茨城への引越し 参考データ

埼玉、茨城間の直線距離は約90km(県庁所在地間)

 

■水戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
水戸市役所 〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 代表電話 029-224-1111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター(茨城県)0120-995-331

 

【ガス】
東部ガス 茨城支社 029-231-2241

 

【水道】
水戸市 水道部料金課 電話番号:029-231-4111(お客様受付センター)