埼玉県から千葉県への引越し料金の目安と安い業者選び

埼玉から千葉への引越しを予定されている方へ、このページでは
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


埼玉から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、埼玉から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?何社かに聞いてみて、比べてから引越し業者を決めるのが賢明かと思います。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、まずは、見積もりを出してもらうことで引越し料金がいくらなのか、どこまでやってくれるのか、比較することができます。まず見積をしてくれるのはだいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。さらには移転先までも距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、値段で判断して選ぶことになりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえば値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。はじめに運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業時間はどのくらいかかるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、他にも、人件費に関しては、されは作業員が何人必要かということで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費なのですけれど梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費といいますのは、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料がありますが、保険の有無については注意しておきましょう。事故などがあった場合には、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するには利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただ、この一括見積といいますのは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、やはり引越しの見積もりをする場合には実際の荷物や搬出経路などを確認して、見積もりをしてもらわなければなりません。一括見積り比較の便利なところは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段で比較するのはそれ以外のサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。例えば、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも引越しの見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。中には、引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかそういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。というわけで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスが用意されている業者も多くあります。そのための防震グッズなどもいろいろと各引越し業者によってあるようですね。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具を全て配置し終わってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者の人にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので便利で楽です。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策についてのグッズやプランなどが掲載されていると思いますからまずはそれを見てから比較してみるといいと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、できればやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

埼玉から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、埼玉から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、作業員の人数も必要ありませんので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶとよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキング上位になっているような引越し業者はわりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。このランキングというのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく見ることができます。いろいろなランキングがあったりして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度やスピード、サービス全体などを見てランキングがされているのが一般的です。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、荷物の量や家族の都合といったことによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物の量も多くなるのがふつうですから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事もあるわけですから、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思ったように作業もはかどりません。そのような場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べばてっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、プランの呼び方であったり内容は、それぞれ違うと思います。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運はゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも荷物の搬出から搬入まで至れり尽くせりおまかせでできてしまう文字通り、らくらくに引越しができるプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのサービスで、梱包の解体をしてくれる引越し業者の場合も、荷解きまでやってくれるとは言ってもそこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて料金的には少々割高になると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですからこういったパック商品を利用するのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任などの場合には単身用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、お得な料金になっていることも多いですし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、一度比較してみて自分にとって一番都合のいいものはどれか使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べて料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いいところやそうでもないところ、一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、自分で引越しをすることのメリットはやはり引越し業者を頼むお金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。そして引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し業者の作業員に、作業の指示などをしたり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなんてこともじつはありがちなのです。また家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のスタッフのように、それを専門にやっているわけではありませんので、実際にはそういうことは多いと思いますが、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。なので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

埼玉から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、埼玉から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

埼玉から千葉への引越し 参考データ

埼玉、千葉間の直線距離は約51km(県庁所在地間)

 

■千葉市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

千葉市役所 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号代表電話番号:043-245-5111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5551

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
千葉県水道局 県水お客様センター 0570-001245