埼玉県から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

埼玉から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?いくつかの業者に料金を聞いてから引越し業者を決めるのが賢明かと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越しの見積もりによって、引越し料金がいくらなのか、どこが一番サービスがよいのか、はっきりとわかるのです。引越し料金の見積もりは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。さらには新居までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどいろいろとチェックして金額を計算します。見積が計算し終わったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格が同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえばお得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。最初に運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、必要な作業時間どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金の金額は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は増額になりますし、もちろん、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、他にも、引越しの人件費ですがこれな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。その他にも梱包費と交通費については梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。それから引越しの保険料は、業者によって有無を確認しておくといいと思います。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると一回入力をするだけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかしなたら、オンラインの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、やはり引越しの見積もりをする場合には引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらうという方法になります。ネットの一括見積を使うことのよい点というをのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越しの見積もり比較では、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格で比較するのは価格以外のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例として、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じ場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスがつくのか、梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。また、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、比較検討することができます。なので、引越しの見積もりは1社だけではなくて、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越し業者にはあります。一例を挙げますと引越しの際に家具を設置したあとに家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の設置をする下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越しをして落ち着いてからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。このようなサービスは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のオプションや方法、料金などが、それについて説明があると思いますので、そちらを参考にしてサービス内容を比較してみましょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、とてもよいことではないかと思います。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には作業員の人数も必要ありませんので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。また、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからそのようなものを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや選ぶといいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いがないかを確認して最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく見ることができます。総合評価と項目別評価になっていたりして、料金が安かった業者のランキングですとか電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、作業の質がどうであったかということの評価によって、ランキングがされているのが一般的です。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないということもあるのではないかと思います。そのような場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなるでしょうから、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事をしている人は、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、全部おまかせコースとかいうような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、らくらくパックという引越しプランはそれぞれの引越会社にあると思いますがプランの名前やサービス内容はそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通ではゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが荷物の梱包作業から搬出も運送も運搬も、梱包の解体まで全てやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのがこのらくらくパックです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの中で荷解きまでやってくれる引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも通常の引越作業に比較して、少し費用は掛かると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引っ越し向けの商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともまあ、あるに越したことはありませんが、それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。単身の引越しには単身の人の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安く済みますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社であるのではないかと思いますので、一度比較してみて単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はそれほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、一応考えておくのももよいかと思います。なんといっても、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し業者の作業員に、あれこれと指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分で行うと家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは結局は、なんだかんだで、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらって食事代を出したりお礼をしたり、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。また引越しを自分で行うときには、引越し業者のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、素人が引越しをするので、家具や荷物を傷つけてしまったり、なにかと予期せぬことも起こりがちです。そういうわけで、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、埼玉から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)